行動を変える為に必要なこと


結論は出ている

  • ダイエットしたければ、運動して食事を制限する
  • 筋力や体力をつけたければ、運動したらいい
  • スキルを身につけたいなら、そこに時間とお金を投資すればいい

でも、それができないのは、葛藤があるから。

つまり、理屈では答えは出ているが、気持ちがついてこないってこと。

  • ダイエットはしたいけど、運動はしたくない、食事制限したくない
  • 健康な身体を維持したいけど、運動はめんどくさい
  • スキルを身につけたいけど、そんなに時間とお金をかけたくない
  • 本当は自分の意見を言いたいけど、相手に嫌われたり、怒られたりするのが怖くて、言えない。

行動を起こす前に、感情が納得しないと行動に移せないんです。

感情が自分でもコントロールしにくいところですよね。

 

で、ここで問題なのは、

  • なぜそれをしたいのか。
  • 本当に望んでいることって何?
  • 本当に手に入れたいものって何?

つまり、目標がしっかり出来ていますか?ってことですね。

目標がしっかり出来ていないと、行動ができない。

ダイエットはあくまで手段。ダイエットしてどうしたいのか?

健康な身体を維持して、どうしたいのか?

スキルを身につけてどうしたいのか?

自分の意見を言えるようになって、どんな自分になりたいのか?

そこらへんの目標をもっと明確にしていくことも必要ですね。

あなたが本当に望んでいることはなに?


何がしたいかわからない人へ

生きるのに疲れた人へ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ