つらい悩みから離れる方法


人のことはよくわかるけど、自分のことはわからない、ということはよくあります。

 

いつもの自分

もう嫌な事ばっかりで、つらい!どうしたらいいの?(>_<)

 

目の前にいつもの自分が、つらい表情で嘆いています。

そこで、あなたは普段の自分にどのように声をかけますか?

普段、一生懸命頑張って生きている自分にねぎらいの言葉をかけてあげてください。

 

もう一人の自分

いつも頑張ってるの知ってるよ。よくやっているよ(;_;)

あなたは悪くないよ!

 

他にも仲の良い友人になったつもりで、その友人だったら、今のあなたに何とアドバイスすると思いますか?

要は、視点を変えるということが、役に立つのです。

自分目線で物事を見ていると、どうしても同じような考え方しかできないのです。

もし他の人だったら、何とアドバイスする、という第三者の視点から自分を俯瞰してみると、思ってもみなかった気づきが得られたりします。


大阪のうつ病カウンセリング

生きるのに疲れた人へ

恋愛がうまくいかない人のカウンセリング(大阪)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ