本当に望んでいることは、険しい道かもしれない


  • 何がしたいかわからない
  • 自分の気持ちがわからない
  • 自分がどうしたいのかわからない

 

という悩みは非常に多いです。

 

  • 会社員を辞めて独立するべきかどうか
  • このパートナーと結婚すべきかどうか
  • 離婚したほうがいいのかどうか
  • 好きなことを仕事にしていくかどうか
  • 楽しみがなくて仕事もやりがいがない

 

しかし、このようなお悩みのカウンセリングをしていると、

本当に望んでいることは、すぐにわかります。

おそらく1、2回のカウンセリングでわかります。

 

それは

 

  • 本当は独立して自分の夢を実現させたい
  • 本当や今まで取り組んできたことを仕事にしたい
  • 本当は夫と離婚したい
  • 本当は自信を持って堂々と本音を言いたい

 

このように本当に望んでいること、

本当の気持ちはすぐにわかります。

 

ところが、

 

出てきた結論が達成できそうかどうか、

と考えたときに、

「難しい」と感じることもしばしばあります。

 

なぜなら、今まで人の意見に合わせてきて、

自分の意見を言わない人が、

本音を言うというのは難しいのです。

 

自分のやりたいことを仕事にするとなると、

ビジネスの知識が必要ですし、

実際に行動をしていく勇気も必要ですし、

それに伴う責任を持つことも必要です。

簡単な道のりではないのです。

 

 

離婚したい、となると、

パートナーに自分の気持ちを

切り出す勇気が必要になります。

離婚後どうするかという

現実的な問題も考える必要があるでしょう。

 

つまり、

 

自分がどうしたいかという結論はすぐに出ても、

その結論を手に入れるための道のりは険しいことが、よくあります。

 

その時に、それでも、

 

自分の気持ちに正直に行動を起こしていくか、

やっぱり諦めて自分の気持ちを

後回しにして生きていくか、

その選択・決断が非常に大事になります。

 

本当に望んでいることを知ることが大事ではなく、

本当に望んでいることを実現していくために、

行動していくことのほうが、圧倒的に大事なのです。

 

その覚悟があれば、

残りの人生を納得して幸せに

生きていくことができるでしょう!!

 


大阪のうつ病カウンセリング

生きるのに疲れた人へ

恋愛がうまくいかない人のカウンセリング(大阪)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ