結婚で失敗しない為に気をつけるべきこと


心の声と頭の声の違いとは!?

人には心の声と、頭の声があります。

心の声とは、自分の気持ちです。

  • 彼が好き
  • 彼とデートしたい
  • 彼と一緒に居て楽しい
  • 彼にもっと愛されたい
  • 彼とちょっと距離を置きたい
  • 彼と別れたい

頭の声とは、親や世間の価値観です。

  • この人と結婚したら、働かなくても済む
  • この人と結婚したら、親が納得してくれる
  • もう30歳だし、今結婚しないと生涯独身かもしれない
  • 結婚したら、親が安心してくれる

頭の声で意思決定すると、失敗することが多い

彼と一緒に居るのは、安心するし、落ち着くし、居心地は悪くはないんだけど、本当にこの人でいいのかな?

っていう不安な状態で結婚に踏み切るのは、

ちょっと待った!

心の中に、モヤモヤした引っ掛かりがあるってことは、そのモヤモヤが結婚後も続く可能性が非常に高いです。

結婚生活のスタート時点で、既に重荷を背負っているようなもの。

で、それが結婚後に解消されるかというと、、、そうではない。

むしろ、ストレスが蓄積して、数年後、数十年後、最悪の場合、離婚を考えないといけないこともあるでしょう。

離婚とまでいかなくても、不満やストレスを抱えて、その後の人生を過ごすことになる可能性が高いです。

心の声に従って、自分で決めること

不安や焦り、相手への同情などから結婚すると、心が納得してないので、結婚後も納得しない状態が続く可能性が高い。

あなたが本当はどうしたいのか?

その心の声を大事にすれば、長い目で見たときに、幸せな道が開けることでしょう!


カウンセリングの詳細はこちらです

何がしたいかわからない人へ

生きるのに疲れた人へ

恋愛がうまくいかない人のカウンセリング(大阪)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ