婚活で理想の条件を明確にしても意味がない


婚活で結婚相手を探すうえで、どんな相手の彼が理想なのかを明確にする。

 

それってあんまり意味がないんです。

 

もちろん、明確にしないよりは、明確にしたほうがいい。

 

だけど、なぜ意味がないか。

 

婚活で理想の条件を明確にしても意味がない理由

 

それは、理想の条件が間違えているからです!!

 

理想の条件を自分で理解していない。的外れになっているのです。

 

  • 優しい
  • 男らしい
  • 収入が高い
  • 価値観が似ている

 

そういうのって、実は最優先事項じゃないんですよ。

 

私たちにとって本当の幸せとは何か?

 

  • それはお金があることでもない。
  • かっこいい彼と結婚することでもない。
  • 優しい彼と結婚することでもない。

 

私たちにとって本当の幸せとは。

 

婚活で理想の条件を明確にするより大事なこと

 

それは、自分を表現すること。

 

つまり、自分が本音を言える相手かどうかが一番大事なのです。

話していて、本音で話せない相手は、その時点で自分のパートナーとしてはふさわしくないのです。

 

多くの人がお金があれば幸せになれると思っている。

多くの人が優しくてかっこいい彼と結婚したいと思っている。

 

確かに、野菜や肉、魚など、新鮮なほうがいいし、料理もきれいに盛り付けられているほうが、幸せを感じる。

だけど、パートナー選びで、同じように条件を優先するとうまくいかない。

 

もう一度言いますが、パートナー選びで最も大事なのは、条件ではなく、お互いがお互いを認め合い、本音を言い合えるかどうかです。

 

その次に、お互いの価値観や、パートナーの条件を考えればいいのです。

価値観や条件は二の次です。

 

そのことをぜひ意識して婚活をしてみてください。

 

きっと幸せな結婚生活を送ることができるでしょう。

 


大阪のうつ病カウンセリング

生きるのに疲れた人へ

恋愛がうまくいかない人のカウンセリング(大阪)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ