過去でもなく未来でもなく「今ここ」にいること!


  • 過去に失敗したこと、
  • うまくできなかったこと、
  • 人に責められたこと、
  • 怒られたこと、
  • 他人への妬みや恨み、
  • 後悔していること

過去のことを思い出しては、

そんなことが頭の中をグルグルしていませんか?

あるいは、

  • このままやりたいことが見つからずに何となく人生が終わるのかと思うと気分が落ち込む
  • 彼が浮気してたらどうしよう
  • また会社の上司や先輩に怒られるんじゃないか怖い
  • このまま結婚できないんじゃないか
  • 友達が陰で私の悪口を言ってるんじゃないか不安

こういうのは未来に意識が向いている状態。

頭の中で何を考えるか、

何をイメージするかによって、気分が変わってきます。

これがもし、ポジティブなことだったらいいと思うんです。

  • 過去にうまくいったことを思い出して、嬉しい気持ちになるとか。
  • うまくできたことを思い出して、自信が沸いて来たとか。
  • あの時も乗り越えたから、今回もなんとかなる
  • 彼は優しいから浮気なんてしない
  • わたしのことを大切に思ってくれているはずだ
  • これからも楽しいことがまだまだあるだろう

こんなふうにポジティブに考えることができたら、気分も違うと思います。

だから、頭の中で考えていることをポジティブなものに変えるというのも一つ。

ですが、もう1つ大切なことがあります。

それは意識を「今ここ」に向けることです。

過去でもなく、未来でもなく、今ここ。

今この瞬間、何が起こっているか、に意識を向けること。

  • 公園を散歩して、そのときの気分はどうか?
  • 公園に居る時の、居心地はどうか?良いか、あんまり良くないか?
  • ご飯を食べて味はどんな味か?好きか嫌いか?
  • 自分の呼吸は今どうなっているか?
  • 会話に集中してみる
  • 相手に興味を持ってみる

ポイントはじっくり味わうことです。

時間の流れをゆっくりと感じる。

忙しい毎日の中で自分の感覚に意識を向けることは少ないかもしれません。

  • あえてゆっくり歩いてみる。
  • ゆっくり食事をしてみる。

そういうことをすることで、意識を過去でもなく、未来でもなく、今ここに意識があると、悩みが軽くなると思います。

ぜひ試してみてください。


何がしたいかわからない人へ

生きるのに疲れた人へ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ