人生は時間を生きること


人生は時間を生きること。

だから、どんな時も、

この瞬間を無駄に過ごさず、

充実した時間を過ごせるか。

 

それがトータルで見たときに、ど

れだけ人生を充実して生きられるかにつながると思います。

 

今この瞬間、自分は何をしたいか!?

 

それをひたすら常に自問自答して欲しい。

今この瞬間、自分が何をしたいのか、

ということを時間をかけて丁寧に自分の身体に聴いて欲しい。

 

自分自身の内面と向き合わないと、この答えは簡単に出てこない。

 

本当の本当に心から望んでいることをするのです。

 

でもこれが案外難しい。

 

例えば、意識ではケーキが食べたいと思っているにもかかわらず、実際には身体は根野菜を中心とした煮物を欲しているかもしれない。

 

ケーキは甘くておいしい。でも身体には負担がかかってストレスがかかる。

 

そんな時にケーキを食べても満たされない。

本当の意味で喜びを感じない。

 

それはケーキではなく、煮物を食べたときに初めて、意識も身体も、自分自身が心から喜び幸せを感じるのです。

 

ケーキや煮物は例え話ですが、実際問題として、自分が何を欲しているのか、丁寧に丁寧に自分の身体と対話しないとわからないものです。

 

本当に今それをしたいのか?

 

という質問も役に立つでしょう。

 

会いたくない人に会っていないか?

関わりたくない活動に関わっていないか?

食べたくないものを食べていないか?

 

そんな風にいつも自分に問いかけて欲しいものです。

 

今この瞬間を充実させることが、充実した人生になるのです。

 

貴重な時間を無駄にせず、丁寧にじっくり生きよう。

 


大阪のうつ病カウンセリング

生きるのに疲れた人へ

恋愛がうまくいかない人のカウンセリング(大阪)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ