過食をやめたいけど、やめれない人へ


【京都・奈良】心と身体のストレスを癒し、過食のお悩みを解消するリラクゼーションサロンminatukiのご紹介です。


過食をやめたいというお悩み

  • 食べたくないけど、つい食べてしまう
  • 食事が楽しくない
  • 意思が弱い自分が情けない
  • ぶくぶく太っていく自分が嫌
  • 太った自分を友達に見られるのが嫌で引きこもってしまう
  • お金ももったいない

過食をやめたいけど、やめれない

なぜかわからないけど、過食を繰り返してしまう人へ。

過食をやめたくても、やめれなくて困ってる人は沢山います。

簡単に過食がやめれたら、苦労はしないですよね。

ダイエットについて言えば、食事を減らして運動するだけ。

理屈はわかるが、実行できない。続かない。

ダイエットしたくても続かないという例は多くの人が理解できることだと思います。

なぜ過食をやめたいのに、やめれないのか。

意思の力はそんなに強くないからです。

人間は快を求め、不快を避けたいのです。

これが人間の原理原則。

これを過食で考えてみます。

ストレスという不快な状態を減らしたい。

そこで過食することで一時的に不快な状態が、快の状態になる。

過食をすることで、ストレスを紛らわせることができる。

だから、過食をやめることが難しいのです。

過食をやめると不快なストレスを抱え続けることになるから。

どうにかしてストレスを避けたい。

だから過食をしてしまうのです。

過食やめたい3

過食をやめたいけど、やめれない原因はストレス!

ストレスを抱え続けていると、自分が何を感じているのかわからなくなってきます。

頭で考えることが多くなり、自分の感情や感覚がわからなくなってきます。

感覚がマヒすることでストレスによる辛さを感じないようにしているのです。

そうなると、本当はどうしたいのかという、もう訳がわからなくなります。

五感セラピーで自分の感覚は取り戻せる!

過食をやめたい人は、ストレスを減らすこと!だけど、それが難しくないですか?

ストレスを過食で解消するのではなくて、ストレス自体を解決しないといけないのです。

ストレスって実は自分で作ってるんです。

何も周りの環境が悪いからではありません。

だから、ストレスを感じにくい自分になること。

ストレスを感じても溜めない自分になることが大事なんです。

  • 他人に気を使いすぎていませんか?
  • 言いたいことが言えずに我慢しすぎていませんか?
  • 自分より他人を優先しすぎていませんか?

私たちは、他人に気を使いすぎて、本音が言えない状態が続くと、ストレスを溜め込んでしまいます。

普段は仕事で大半の時間を過ごし、休日は昼まで寝てたらあっという間に一日が過ぎて、また仕事という繰り返し。

これじゃ息抜きもできない。

大事なことは、

ストレスを溜めない自分になること。

それは自分と向き合うことです。

普段から考えすぎてしまう人は、自分の身体の声を聴けていますか?

自分が自分であるという軸をしっかりと持つことができれば、ストレスを溜め込まずに済みます。

過食やめたい4

過食をやめたい人は、もっと本音で生きること!

ストレスを溜めやすいということは、人間関係で我慢することが多いのです。

もっと自分を解放して、悩みを人に聞いてもらったりしながら、

  • 自分と向き合う。
  • 自分の気持ちと向き合う。
  • 自分の身体と向き合う。
  • 自分の心と身体をもっと大切にすること。

本当は過食なんてしたくないはずですよね。

でもそれをせざるを得ないって、自分らしく生きられてないってことですよね。

  • 自分の本当の気持ちを取り戻して欲しい。
  • 自分の感覚を取り戻して欲しい。
  • 自分の身体が本当に求めていることに気づいて欲しい。

過食をやめたい人に、オススメのリラクゼーションサロンのご紹介

【京都・奈良】リラクゼーションサロンminatukiは心と身体のストレスを癒し、過食のお悩みを解消するサロンです。

過食をやめたいけど、やめれないという人は、ぜひ一度リラクゼーションサロンminatukiの五感セラピーを体感していただきたい。

そして、過食から抜け出して、もっと人生を楽しんで欲しい。

ストレスを紛らわす為の食事じゃなくて、本当に美味しいものを美味しく、幸せを感じながら食事ができるよう、プロのセラピストの力を借りることをおススメ致します。

過食やめたい1

【京都・奈良】過食をやめたい人の為のリラクゼーションサロンminatukiのお申込み、お問い合わせ

過食・慢性疲労・心の疲れを解消する
心身のストレスケアリラクゼーションサロン「minatuki」
HP   www.minatuki.link/
blog ameblo.jp/minyancyu/
TEL 090-5657-5111
Mail 5kanserapist.otsuki@gmail.com

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ