一瞬で気持ちが切り替わる!?

「何がしたいかわからない」で、もう悩まない人生へ|大阪カウンセリングルーム∞ひびき 大城ケンタです。


悩んでしまうので、気持ちを切り替えたい。ってことを言われることもあります。

僕はね、気持ちを切り替えるって、そんな一瞬でできないものだと思ってます。

それはケースバイケースですけどね。

【ケース1】

挨拶したけど、無視された!→腹が立つ、悲しい

<ここで気持ちを切り替える>

「虫の居所がわるかったのかな」「聞こえなかったのかな」と考えてみると、確かにその場ではちょっと気持ちは楽になる。

【ケース2】

彼からラインが既読スルーされた。→「嫌われたのかな」と考えると悲しくなる。

<ここで気持ちを切り替える>

「彼も忙しいのかな」「携帯どこかに忘れたおかな」「寝てるのかな」と考えると、ちょっと気持ちが楽になる。


ところが、そんなことが日常的に続いたとしたら、気持ちの切り替えだけじゃなかなかうまく感情をコントロールできないこともあります。

気持ちの切り替えって、いわば小手先のテクニックと言ってもいいのかもしれない。

もっと根本的な部分を変えていく必要があると思います。

  • 「私はここに居ていいんだ」
  • 「私って重要な存在なんだ」
  • 「私は魅力的な存在だ」
  • 「誰が何と言おうと、私は私が好き」

こんなふうに、深い部分が変わってくると、相手が挨拶しなかったとしても、彼が既読スルーしても、そんなにダメージにならないし、気にならない。(もちろん、多少のダメージはあるかもしれませんが)

カウンセリングって、小手先の気持ちの切り替えってことは、基本的には取り組まないんですよ。

そしたら、

「何で私は魅力がないって思うの?」

「何で自分のこと大したことないって思うの?それっていつから?」

って聞いていくんです。

だから、いくら「あなたにはこんな魅力的な部分があるよ」ってアドバイスしても、あまり意味がない。

カウンセリングは表面的な気持ちの切り替えをするところではないんです。

少なくとも僕のカウンセリングではね。


カウンセリングの詳細はこちらです

何がしたいかわからない人へ

生きるのに疲れた人へ

恋愛がうまくいかない人のカウンセリング(大阪)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ