一番のストレス発散方法


ストレス発散方法は人それぞれあると思います。

例えば

  • 音楽を聴く、
  • 買い物をする、
  • 食べること(過食)、
  • お酒を飲む、
  • 運動する、
  • カラオケに行く、
  • アロマを焚く、
  • お風呂に入る、
  • ストレッチをする、などなど。

中でも、ストレス発散で特に効果があるとされているのが、「人に喋ること」です。

よく、ストレスを吐き出したい、という表現がされますが、人に話すことでストレスは吐き出せるのです。

言い換えると、悩みを打ち明けることができないと、ストレスを溜め込んでしまいます。

溜め込んだストレスは、心の中で消化されるかというと、

そうではなく、溜まったまま蓄積されていきます。

それが続くと、言うならば、「心の便秘」のようなことが起こります。

これがうつ病です。

心の便秘の一番の解消法は「人に話す」ことです。

 

次に大事なことは誰に話すかです。

それは、自分の気持ちを理解してくれる、

受け止めてくれる人に話すことが前提です。

受け止めてくれるから、吐き出せるのです。

「そんな話どうでもいい」なんて言われたら、

それ以上話すことができませんよね?

すると吐き出したいものも吐き出せません。

 

自分の気持ちを理解してくれる人が周りに存在するかどうか、

自分の悩みを打ち明けられる人が周囲に存在するかどうか、

これが心の健康を維持するために非常に重要になります。

 

周囲に悩みを打ち明けられる人がいない、

そしてストレスが溜まって困っている人向けのサービスが、カウンセリングです。

お金を払って、心の便秘を解消することをします。

さらに、カウンセラー以外に、プライベートな関わりの中で、

自分の心を打ち明けられるような人間関係を作れるようサポートします。

すると、ちょっとしたことでも、人に話してストレスを溜めにくくなるので、心の便秘になりにくいですね。

ストレスを吐き出したいけど、吐き出すことができない方、カウンセリングで解消してみませんか?


カウンセリングの詳細はこちらです

何がしたいかわからない人へ

生きるのに疲れた人へ

恋愛がうまくいかない人のカウンセリング(大阪)

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

このページの先頭へ